それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

乾燥肌とアンチエイジングの密接な関係!完璧にケアするなら?

   

乾燥肌 アンチエイジング

年齢を感じさせない若々しい肌

いつまでもしわやたるみのない肌を維持したいというのは女性の一番の願望ですよね。実年齢よりも若く見られるためには、アンチエイジングをしていかなくてはいけません。

早い人では20代後半から意識されているようです。加齢だけでなく、乾燥肌も肌劣化(しみ・しわ・たるみなど)を早めてしまいます。

アンチエイジングするためのケアのことを「エイジングケア」と言います。

年齢が進むにつけて、肌の水分量も減り乾燥気味になりますよね。アンチエイジングには乾燥肌対策も必須ですね。

スポンサーリンク

アンチエイジングとは

乾燥肌 アンチエイジング

アンチエイジングとは「加齢に逆らって若さを保つ」と言う意味、そのためのケアをエイジングケアと言います。

最近よく耳にする言葉、アンチエイジング。アンチは「抗う・反抗する」という意味で、エイジングは「加齢」という意味です。捉え方には若干の違いがあるものの、アンチエイジングを美容的に訳すと「加齢に逆らって若さを保つ」という意味になります。

アンチエイジングに関わる言葉として、出てくるエイジングケアは加齢のためのお手入れ。「しみ・しわ・たるみ」などのエイジングサインは加齢が始まったサインです。

年齢による肌の老化はしょうがないことですよね。人によっては、しわなどのエイジングサインを年相応の魅力と考える人もいるんです。

「シワの数だけ優しさを知りました。
だから若い頃の自分より、今の自分の顔の方が好きですよ」  ———- オードリー・ヘップバーン ————

そういう風に年を重ねることへの憧れはありますが、やはり「しわ・たるみ・しみ・フェイスラインの崩れ」を鏡でみるとショックですよね。

「老けて見える」「老けて見られる」のは大半の人は嫌だと思います。加齢に逆らいたいのは当然のことで、アンチエイジングが注目されているのですね。

スポンサーリンク

アンチエイジングを完璧にケアするなら¨

799eefaac5d86e1a2088e9b916cbdaf2_s

加齢肌にならないために「保湿ケア」を徹底しょう!

アンチエイジングのためにはエイジングサイン(しみ・しわ・たるみなど)に特化したケアが必要です。完璧にアンチエイジングをしたいのであれば、極端に言うと乾燥肌にならないようにするのが一番です。

「乾燥肌は肌老化の症状すべてを引き起こす原因となる」と言っても過言ではありません。これらが、エイジングサイン(しみ・しわ・たるみなど)を引き起こすのです。

1.「しわやたるみ」の直接の原因は、コラーゲンやエラスチンなどハリや弾力を保つ成分が減少することです。肌が乾燥していると、これらの成分の合成がスムーズに行われなくなります。
2.乾燥した肌はダメージを受けやすいため、コラーゲンが破壊されることもあります。「ハリや弾力」が失われてしまうのです。
3.「しみ」の原因となるメラニン色素は、健康な肌ならターンオーバーによって排出されます。乾燥肌だとターンオーバーのサイクルが遅くなり、排出しきれず肌細胞に残ってしまいます。

乾燥肌にしないために、チェックしてみましょう!
関連記事:乾燥肌を改善したい!原因は何か!?自分で出来るスキンケアを知ろう!

加齢に関わらず肌老化を引き起こすため、アンチエイジングをするなら乾燥肌対策を行うのがもっとも有効なのです。

 

乾燥肌の対策もアンチエイジングも、簡単にできるものではありません。毎日の積み重ねで、肌が保たれ、美肌になるのです。あきらめたらそこで終わってしまうので、なんとか年齢に逆行して美しい肌を手にいれたいものですね!