それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

水素水の飲み方を変えるだけで効果がアップ?!いつ飲むべきか?

   

水素水 いつ飲む

水素水の効果が上がる飲み方はあるのでしょうか?

水素水はただ飲むだけでなく、その飲み方次第で効果がよりアップされます。

水素はとても小さい分子なので、ペットボトル容器でキャップをしっかり閉めても、ボトルの隙間から分子がどんどん逃げ出してしまいます。

ガラスの容器でも、小さい分子の水素を完全に閉じ込めてはおくことができません。ペットボトルと同じく隙間から逃げてしまいます。

水素水を効果的に飲むには、どうすれば良いのでしょうか? 水素水の正しい飲み方と飲むコツを調べてみました。

スポンサーリンク

水素水の効果的な飲み方

水素水 いつ飲む

水素水を飲むタイミングで大事なのは、「すぐに飲む」ということです。

少し時間が経ってから飲もうと思って放置していれば、ただのお水と変わりなくなってしまいます。

水素水に含まれている水素は、とてもデリケートな分子でその扱い方は難しいです。入っている容器を開けた瞬間から、空気中に水素が逃げ出すので一分一秒を争うと言っても過言ではありません。

容器を開封した直後や水素水を生成器で作った後は、なるべく早く飲むことで、上手に水素を体内に取り入れることができます。容器を開封して、数時間経つと水素が無くなり意味がありません。

水素水が入っている容器の選択によっても効果が変わりますよ。

アルミパウチ容器は、水素を一番逃がさずに保てるので、外出先でも手軽に水素水を持ち運びできる優れものです。飲む時間にも制限がないので便利に活用できると思います。

関連記事:水素水はアルミパウチ入りが良い理由!通販で購入は良い?悪い?

スポンサーリンク

水素水 毎日どのくらい飲むの?

水素水 いつ飲む

理想は1日1.5ℓ、無理なら毎日500mlでも継続すると効果を感じられるでしょう。

「1日に約1.5リットルを目安に飲む」とより水素の効果を実感できると言われています。毎日1.5リットルの水素水を飲むと、金銭面での負担もかかってしまいますね。

それが無理な人は、毎日500mlでも毎日飲む習慣をつけると体に良い効果をもたらしてくれるとされています。無理のない程度に調節してみてくださいね。

●水素水は、いつ飲むのがいいのか?

飲むタイミングは、決まっていません。好きな時に飲んでもらって良いです。疲労回復効果もあるので、運動後の水分補強に飲むのもオススメです。

●水素水を毎日1.5ℓ飲むコツは?

毎日1.5ℓの水素水を飲むコツは、コップ一杯ほどに分けして飲むことです。一気に飲むよりも、1回200~250mlほどに分けて飲む方が効果的です。

水素水の理想は、一日1.5ℓですが、それ以上飲んでも問題ありません。反応する活性酵素がなければ、水素はそのまま体外に排出されていきます。

関連記事:水素水を飲み始めたら副作用がある!吐き気や体調不良の原因は?
関連記事:水素水を継続購入するならサーバーの方が安い?!デメリットは?