それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

薬に頼らず便秘解消!水素水を飲むと便通の悩みがなくなるのか?

      2016/07/12

便秘解消 水素水

慢性の便秘で困っている人!
腸内環境を改善させたい人は、水素水を飲んでみませんか?

水素水を飲むことで、細胞が潤い腸内環境を整える効果があります。

水素水の役割は、細胞の老化を遅らせることが可能です。腸内の環境が整うことで健康面でも美容面でも、体に良い影響を与えてくれます。

定期的に水素水を飲んで悪玉菌を排除し、ストレスのない便通に改善させていきましょう

スポンサーリンク

水素水 便秘解消につながるの?

水素水

水素水を定期的に飲もう! 水分補給と共に活性酵素も減少させる効果があり、腸内環境が整ってきます。

水素水には、悪玉活性酸素を還元したり消す作用があるので、細胞の酸化も止めてくれます。
細胞のストレスが減ることで、便秘の原因となる「自律神経の乱れ」も改善されていくので、便秘解消に繋がると言われています。

便秘の原因となる大きな理由は、

・無理なダイエット
・ストレス
・運動不足

これらが挙げられます。

便秘になる人は、仕事などでストレスを抱えている人が多いです。
水素水を飲むことで、腸に水分を届ける役割と一緒に活性酸素を減少させる効果があり、腸内環境も良くなっていきます。

それが「水素は便秘の解消に良い」とされる理由です。便通が悪い方は、水素水を定期的に飲むようにして腸内環境を整えていきましょう。

スポンサーリンク

水素水 便秘改善に期待できる効果は?

便秘解消 水素水

水素水によって、自律神経の乱れも改善されて便秘になりにくくなる。

水素水を飲むことで「便秘が解消される」と言われていますが、科学的にはまだ解明されていません。ただ、水素水を実際に飲んでいる方で、便通が良くなったという報告が多くあります。

【水素水に期待できる効果】
・活性酵素によって悪玉菌(悪玉活性酵素)を除去
・水分補給
・自律神経の乱れを正常化

便秘の原因のほとんどは、腸内環境の乱れで増えてしまった「悪玉菌」で起こってしまいます。水素水を飲むことで便秘が解消されるのであれば、悪玉菌を水素が退治しているということになりますね。

水素水をこまめに飲むことで、便秘の要因にもなる水分不足も改善されるので、自然と便秘解消に繋がっていきます。

「自律神経の乱れがどうして便秘の原因になるのか?」

心配ごとや不安などのストレスがあると自律神経だけが活発になり乱れがおこります。

腸の働きを活発にするのは「副交感神経」であるため、自律神経が活発化すれば、腸の運動が鈍くなり便秘になりやすいのです。

水素水によって体内の悪玉活性酵素が消え、細胞も改善されてストレスもなくなり、その結果、便通も良くなると考えられています。

細胞のストレスが無くなることで副交感神経が優位な状態となり、便秘に関わる自律神経の乱れも一緒に改善されていくことになります。

関連記事:水素水を継続購入するならサーバーの方が安い?!デメリットは?

「何日も出なくて、お腹が張って痛い」「トイレで数十分もこもっているのに、なかなかでない」こんな毎日から解放される可能性があるなら、飲んでみる価値はありそうですね。

薬のように即効性は期待できませんが、腸内環境が改善されれば、便秘の悩みそのものがなくなってしまいます。副作用もないとされる水素水、日常生活にぜひ取り入れてみてくださいね。