それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

なぜ3歳になると習い事をする子が増えるのか?オススメ4選

      2016/04/15

3歳児 習い事

『3歳までに習い事をさせたい!』

そう思う人も少なくないのではないでしょうか?
なぜ3歳までに習い事をさせたいと思うひとが増えているのでしょうか?

オリンピック選手などは、3歳までに習い事をしていた‥
『三つ子の魂百まで』

こういった理由が関係しているのかもしれませんね。

実際、3歳までは脳の発達段階にあり、とても大きな影響を与えるといわれています。才能を開花させるには、とても適しており、いろんな効果が得られるようになります。

ひと口に習い事といってもさまざまが、3歳児に適した習い事はどのようなものを選べばいいのでしょうか?

スポンサーリンク

3歳の習い事 おすすめ4選

 

1.スイミング

3歳児 習い事

スイミングは「生後6か月」から可能だといわれています。全身運動にも適していますし、水に対する抵抗力も軽減できます。
呼吸器官も強くなり、風邪を引きにくい。喘息などのアレルギー症状の改善も期待できるでしょう。

実際、3歳から始めた友人の子供は同年齢の子供と比べると「身体能力」が高いです。幼稚園のプール保育では、顔に水がかかって泣いている子もいますが、その子は、顔付けも平気でしっかりと泳いでいます。同級生の間では、「すごい!」「かっこいい!」とちょっとした憧れの的になっていますよ!

2.ピアノやバイオリン

3歳児 習い事

ピアノやバイオリンも「3歳から」もしくは「3歳までに」習わせると良いといわれている習い事のひとつです。
ピアノやバイオリンは指を動かすため、自然と脳の発達に役立ちます。音楽ですから音感や心のバランスも良くなるでしょう。

短気を軽減するのにも、ピアノやバイオリンは効果的だといわれていますよ。

ピアノやバイオリンは習い事の日以外でも、家庭学習は必要になりますね。毎日少しずつでも練習すること、続けていくことで、自制心や忍耐力がついていくでしょう。

関連記事:幼児の習い事は続くか心配!ピアノを習うなら購入しないとダメ?

3.幼児教室(体操、絵画教室など)

3歳 習い事

幼児教室では0歳から始めることができ、誰でも気軽にスタートできる習い事ですよね。

幼児教室の内容は教室によって異なりますが、基礎学力や勉強の習慣が自然と身につくのがいいですね。親子のスキンシップにもなりますし、お友達も作りやすいでしょう。

関連記事:2歳から始める子供のオススメの習い事3選!得られる効果は?
関連記事:子供の習い事ランキング男女別トップ5!1人にかける費用は?

スポンサーリンク

4.英会話

2歳児 習い事

最近は、英会話を習わせる家庭が増えていますね。これからは「英語力は必要不可欠」な時代になると、大人が意識しているのだと思います。

英語ができることで、さまざまなメリットが広がります。英語脳や英語耳といって、正しい発音も身につきます。月謝は教室によって異なりますが、だいたい週1~2回で5000~8000円くらいが相場でしょうか。少し高いですが、3歳までに身につけたい習い事として人気があります。

3歳までの幼児期でしたら、歌や物を使って楽しく英会話が習える教室がほとんどです。無理なく習えるので、子供にとってもストレスを軽減できるでしょう。

関連記事:赤ちゃんの習い事!0歳子供が英語を習うのは早すぎ?メリットは

少人数レッスンがお勧めです。

私の子供が通う英語教室は 75分で5000円です。テキストのレベルがアップするたびに、100円ほど月謝が上がるシステムです。3歳くらいの年齢なら、1レッスンが最大4人までと言ってました。今は、2人でレッスンしていただいています。

母子同伴でレッスンに通ってますが、このくらいの年齢の子供に75分のレッスンが長いときもあり、時折、悪ふざけに走るときもあります。その時は収集がつきません(笑) 

人数が多いと脱線から元のレッスンに戻るまで相当時間が必要になるのでは‥と思ってしまいます。私の経験から「少人数がいい」とおもいます。2~3人ほどがベストで、その方が発音もしっかりと見て教えてくれますよ。

教室では、CDの歌やチャンツで楽しみながらやっています。フォニックスの勉強もしっかりとしていて、英語が読めるように指導してもらっています。

3歳児なら、だいぶとできることも増えて活発な時期ですよね。朝に運動系の習い事をさせて、昼からは「お昼寝タイム」といってるママもいてます。生活リズムも整ってきているので、習い事をさせやすい時期でもありますよね。