それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

感情的、短気を治したい!論理的思考にする習慣と必要な時間は?

      2016/03/30

短気 感情的 論理的思考

どうしてあんなに怒ってしまったのだろう¨?
瞬間湯沸かし器のように「カッ」となることありませんか?

自分の感情をさらけ出したあと、「言わなければ良かった¨」と後悔することありますよね。人間だから、感情が抑えられないときもあります。

きちんと筋道を立てて考る、この論理的な思考を身につけることができれば、何ごとも冷静に進められると思いませんか?

女性はこの「論理的思考」が、少し難しいといわれています。女性は男性よりも、感情的になりやすい生き物だからです。

そんな女性でも「論理的思考になること」は十分可能です。考えクセを定着させ、この思考を身につけてみましょう。そのためには、どんなことをしたら良いのでしょうか?

スポンサーリンク

たくさん読書をする!

短気 感情的 論理的思考

読書は、論理的思考を養うのにとても効果的です!

1日だけ読書をするだけでは効果はありません。論理的思考になるためには、『1か月以上続ける』ことです。

読書には、さまざまなメリットがありますね。

・いろんな知識が身につく
・表現方法を学ぶ
・今まで知らなかったことも知ることができる

読書には良いことがたくさん詰まっています。日頃から読書をする人とそうでない人とでは「知識量」も圧倒的に違います。読書する回数が増えると、自然と文章の流れが分かるようになってきます。すると「筋道を立てて物事が考えられる」ようなるのです。

論理的思考が高くなれば、「コミュニケーション能力」も高くなります。言葉足らずで誤解を招いたりすることも少なくなるでしよう。加えて、文章のスキルもアップしますよ。

整理整頓を心がける

短気 感情的 論理的思考

物事に優先順位をつける能力、判断の能力を身に着けることができます。

整理とは、必要なもの・不要なものを分ける
整頓とは、不要なものを処分し、必要なものを見やすく、使い勝手の良い状態にすることを整頓といいます。

整理整頓は頭で考えて行うため、論理的思考の強化に役立つといわれているのです。

読書と同じで1回の整理整頓では、効果は実感できません。最低でも1か月続けることが大事です。

整理整頓がきちんとできない人は、物事に対して感情的になりやすい傾向にあります。あなたは整理整頓は得意ですか? 

日記を書く

短気 感情的 論理的思考

毎日の日記をつけること、ポイントは、『客観的に書く』こと。

日記といっても、ただダラダラ書くのではありません。客観的に物事をとらえ、それを日記に書きます。

【例えば】
『朝6時に起きた』『朝食にパンと目玉焼きを食べた』『7時半に家を出た』

このように、細かく書くことで論理的思考を身につけることができます。

日記も、読書や整理整頓と同じで、1か月続けます。

どんなことでも、「1か月続ける」と習慣になりますから、自然と行うようになります。これを『行動習慣』といいます。思考をフルに使ってどんどん論理的思考を育てていきましょう。

読書を通して、ボキャブラリー(語彙ゴイ)が豊富な人になり、
整理整頓を通して、不必要を分けて、常に頭で組み立てる能力を養い、
日記を通して、客観的に自分のことをみつめる。

 

どれか1つをやっていても、すべてをやっている人は少ないのではないでしょうか? 冷静沈着な思考の人は、頼りがいがあり、周りからも信頼も厚く、きっと一目置かれる存在になることでしょう。