それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

父の日のカード!父親に感謝のメッセージを伝えたい!文例も紹介

      2016/04/20

父の日 カード メッセージ父の日にプレゼントを贈る時に、メッセージカードも渡していますか?

いつもプレゼントしか渡していないのであれば、ぜひ、感謝の言葉を書いたカードを添えてみましょう。直接言うのは、照れ臭いし言いづらいけれど、文章なら意外と素直に書けるのでおすすめですよ!

父の日のメッセージ文例もあるので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

父の日にカードを贈ろう!

父の日 カード メッセージ

お父さんに伝えたいことがたくさんありすぎる¨
何を書いたらいいのかわからない¨

難しく考えすぎると迷いがでてしまうので、「伝えたいことは何か?」を簡単に考えてみましょう。感謝の気持ちを伝えたいなら、「いつもありがとう」で十分伝わります。

感謝していることがあるのなら、「どんなことに感謝しているのか」を付け加えると更に良いでしょう。

カードに書くのは、「手書き」が一番です。
「手書きの文字」は、その人の心情が伝わるもの。綺麗に書かなくても、丁寧に書けば、気持ちはしっかりと伝わります。

文字を覚えたての小さな子供からの「たどたどしい文字」も、立派に成長した子供からの文字も、どちらもお父さんはうれしいものですよ。

父の日 メッセージカードの文例

父の日 カード メッセージ

父の日のメッセージカード、おすすめの文例をいくつかご紹介します。

1. 小さな子供からお父さんへ

・おとうさん、ずっと元気でいてね。
・おとうさん いつもありがとう!

男の子なら「おとうさん、かっこいい」「おとうさんみたいになりたい」
女の子なら「おとうさん、だいすき!」「おとうさんとけっこんしたい」
この時期の子供の言葉は、おとうさんの心にグッとささりますね。

2. 子供からお父さんへ

・お父さん、いつもお仕事お疲れさまです。元気でがんばってね。
・お仕事を頑張っている、お父さんはかっこいいです。
・家族のために、いつも頑張ってくれてありがとう。
・おとうさんともっと遊びたいよ、だって、すごく楽しいから¨。
・おとうさんと普段はなかなかお話できないから、寂しいよ¨でも、お父さんも、きっと寂しいよね。
・おとうさんもがんばってるから、私もかんばるね!

3. 離れて住むお父さんへ

・子供を持ってみてお父さんのすごさがわかりました。育ててくれてありがとう!
・たまにしか会えないけど、いつも思っています。どうぞ元気でいてください。
・子供を持って、初めて私はお父さんに守られてきたのだと知りました。。いつも、ありがとう。
・おとうさん、ずっと長生きしてくださいね。離れているけど、ずっと頼りにしています。

4. 義理のお父さんへ

・いつもありがとうございます。どうぞお体に気をつけてください。
・お義父さんとお義母さんは私たち夫婦の憧れです。どうぞいつまでも幸せであります様にお祈り申し上げます。
・いつもお気遣いいただいて、ありがとうございます。お父さんには長生きしていただいて、私たちの成長を見届けてほしいです。
・いつもご心配いただいて、ありがとうございます。温かく見守っていただいている私はほんとうに幸せ者です。
・おとうさん、おかあさんに支えられて、今の私たち家族がいます。いつも、本当にありがとうございます。

ほんの一部ですが、文例を挙げておきました。何を書こうか悩んでいるなら、これらを参考にして書いてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

メッセージカードを書くのは、何か構えてしまう。
良いことを書かなければと思ってしまう。

こうなってしまうと、手が止まってしまいますね。メッセージは「良い子」ぶることもありませんし、「良い言葉」を選ぶ必要もありません。

「今の素直な気持ち」をそのまま伝えれば良いのです。

小さな子供なら元気いっぱいの文字を、大人になっているなら「素直な気持ち」を書いてみましょう。親子だから、精いっぱいの気持ちは必ず伝わります。

どんなプレゼントよりも一言、感謝の気持ちが書かれたカードの方がお父さんはうれしいはずです。自分の思いのままに、感謝の気持ちを伝えてみてくださいね。