それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

夏の醍醐味!女子会でビアガーデンに行くならこれを用意しよう!

   

ビアガーデン 女子会

女子会で、ゆっくり夜景を楽しみながらお酒を飲みたい!
ビアガーデンでBBQ、ちょっとしたアウトドアを楽しみたい!

暑くなると冷たいビールがおいしいですよね。野外で仲間や同僚とワイワイ言いながら、ビールを飲んだりバーベキューをしたりするのは、とても楽しいものです。

女性もビアガーデンに行きたい!

ビアガーデンでビールを飲んで盛り上がるのは夏の醍醐味と言えますが、最近では女子会をして楽しむ人も増えています。

女性だけで行く場合、「こんなものを用意しておくと良いよ」というものを集めてみました。ぜひ参考にして、楽しいビアガーデンを過ごしましょう。

スポンサーリンク

ビアガーデン これがあると便利!

ビアガーデン 女子会

・羽織物を一枚持って行く。

女性は体が冷えやすいので、ビアガーデンにはひざかけやカーディガンのような、羽織れるものを1枚持って行くと良いです。
アルコールを飲んだ時は一時的に体が熱くなりますが、お酒がさめてきた時や天気が急に変化した時に、体が冷えることがあります。そんな時に羽織るものがあると助かりますね。

・ひざ掛けはあると便利

ビアガーデンは、椅子がパイプ椅子やプラスチック素材の簡単なつくりのものが多いので、足元やお尻が冷えてしまいます。
夜風も時には冷たく感じる日もあると思うので、ひざかけが1枚あると良いですね。

足元やイスに置くだけで、温かさが違いますよ。ひざかけなら、かさ張らないのでおすすめです。

・ウエットティッシュ

ビアガーデンの会場には手洗い場がないことが多いので、ウエットティッシュがあると便利です。手を拭くこともできますし、テーブルを拭いたりできます。

・コンビニやスーパーの袋

コンビニやスーパーの袋が1枚あれば、ごみ入れにもなりますし、もし椅子が汚れていた時にはシート代わりになります。
ビアガーデンは、人で混雑しているので、スタッフに声をかけるもの一苦労するかもしれません。

汚れたイスを拭いてもらったり、違う椅子を探してもらっている間も、時間が過ぎてしまいます。
ほとんどのビアガーデンは時間制を設けているので、かなりのロスになる可能性がありますね。

・虫よけスプレー(虫さされの薬)

暑い日のビアガーデンは、汗だくになってしまい、虫よけスプレーをしていても効果がなくなってしまいますね。
蚊がブンブン飛んでいると、気になってしまい、楽しさも半減です。持っていってると安心です。

・日焼け対策

最近のビアガーデンは、明るいうちからやっているところもあります。もし明るい時間に行くようであれば、紫外線に気をつけて、日焼け対策をしましょう。

屋根のある席やパラソルがある席が良いですが、そうでなければ帽子があると良いですね。

・雨具

夏は天気の急変にも注意です。傘やカッパなどの雨具もカバンに入れておくと安心です。

 

スポンサーリンク

ビールが一番おいしい時間は?

ビアガーデン 女子会

ビアガーデンでビールが一番おいしい時間帯は、「オープン直後」です。

グラスがきれいで、冷えている状態がオープン直後。回転率が高いビアガーデンの場合は、グラスを冷やす時間がなくて、ぬるいジョッキにビールが注がれて出てくることがあります。

ぬるいビールほどおいしくないものはありませんから、そんなビールが出てきたらあまり長居しない方が良いでしょう。

回転率が高いのは、このような理由があるのかもしれません。

せっかく行くのですから「おいしかったね!楽しかったね!」と言えるようなところを選びたいものですね。

 

ビアガーデンは夏の風物詩。大勢の人が楽しみにして行くので、場内もワイワイ、ガヤガヤしています。
外ならではの開放感、お祭りのような気分を味わうことができますが、外での食事は予想しなかったことがおこる可能性もありますね。

「冷え」は女性にとって大敵ですし、衛生面や天候などアウトドアならではの悩みもあります。ビアガーデンを思いっきり楽しむために、今年は準備を万全にして出かけて行きましょう!