それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

ペットと楽しむドライブ旅行!車中泊をペットと楽しむコツとは?

   

ペット旅行 車中泊ペットというと、犬や猫のをイメージしますよね?

先日旅先での出来事ですが、並行して走っている横の乗用車をふと見ると何やら得体のしれないが¨。

一見大きめの犬かと思いきや、なんとビックリ!
とっても大きくてつぶらな瞳をしたミニュチュアポニーが、窓からの風を浴びて流れる景色を見つめていました。

愛犬や愛猫だけではなく、お馬さんまで家族の一員として車に乗れる時代になったのか¨と感心してしまいました。

ペットを車に乗せて旅行をするためには、「飼っているペットの習性を知ること」や「車に乗せても大丈夫か」などの心配りが必要になってきます。

スポンサーリンク

普段から車に慣れさせておこう!

ペット 旅行 車中泊

平衡感覚の優れている動物たちにとって、車に乗るということは大変なこと! 普段からトレーニングしておきましょう。

旅行当日になって、初めてorは数年ぶりにペットを車に乗せて出かけるようなことは無いようにしましょう。
人間のテクノロジーによって生産された車。
このような乗り物の動きは、ペット達にとって今まで経験したことの無い未知の体験となります。

・平衡器官をなどが乱れ
・車酔い

さらに、見た目では分からなくても内心パニックなども起こしている可能性があります。

ペットとのドライブ旅行を考えているなら、日頃から短い時間でも車に乗せて慣らしてあげることが、愛情の表れといえるでしょう。

ペット専用グッズを考えてみる!

ペット 旅行 車中泊

車で過ごす時間が長くなるなら、ペット専用グッズを取り入れよう!

旅行中は車中泊などで、車で過ごす時間が多くなる‥。

そんなときは、ペット専用の車グッズを用意することを検討していいかもしれません。

・愛犬や愛猫のサイズに合わせた専用の座席シート
スットパーや専用ベルトなどで固定ができて、急ブレーキ時でも安全です
睡眠時も自分の寝床が決まっているので、ソワソワして人間の邪魔をしないでくれるかもしれません。

もちろんペットたちが、そのシートorベッドにおとなしく収まっていればですが、「ご自宅でも、数週間前から夜などは旅行用のペット専用シートに寝かせる訓練をしておく」と、旅行当日も車中内でペットたちも安心してくつろげるかもしれません。

スポンサーリンク

ペットに普段以上の気配りをしよう!

ペット 旅行 車中泊

ペットにとって、長時間の車移動はストレスが溜まります。こまめな休憩と水分補給を心がけましょう!

一緒に泊りがけで出かけて、我が子(ペット)も喜んでいると思い気や、以外とペットたちにとって車中はストレスになっていることをご存知ですか。
「早く現地に到着して解放させてあげたい」と気が焦るかもしれませんが、長時間乗せっぱなしなどにはせず、こまめな休憩を取り入れてあげましょう!

休憩と水分補給を怠らず、5分10分でも外に出してあげて、外の空気を吸わせてあげてくださいね。

必ず普段から使い慣れているリードや首輪を常に付けておきましょう。
走行中でも少しの隙間からでも車外へ飛び出してしまう事があるので、十分注意が必要です。

関連記事:ペットとの旅行を楽しむ!具体的にどんな準備をすればいいの?
関連記事:ペットと旅行するなら守るべきマナーがある!準備と注意点は何?

ペットホテルに預けられたり、家でひとりでお留守番するよりは、飼い主と一緒にいれる旅行は楽しいはずです。人よりも繊細なペットですから、車移動が長くなるなら、時間にゆったりした計画で旅行を立てたいものですね。

現地到着が遅くなることよりも、どこで休憩させるか、休憩場所でどのように楽しむか、楽しませるかを考えるのも、ペット旅行の醍醐味なのかもしれません。