それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

ストレスでイライラする人としない人は何が違うの?簡単チェック

      2016/05/23

ストレス イライラ チェック

あなたはストレスを感じていますか?
ストレスが溜らない¨と言う人もなかにはいると思います。

ストレスが溜まると人はイライラしますね。
ちょっとしたことに、腹が立ったり、人に当たってみたり。

稀に、どんなにストレスが溜まってもイライラしない人がいます。

一体、ストレスでイライラする人とそうでない人の違いは何なのでしょうか?

スポンサーリンク

1.ストレスが生まれる原因

ストレス イライラ チェック

人は、自分の意のままにならないとストレスが溜ってしまいます。

ひと口にストレスといってもさまざまですが、その原因の多くは、『自分の思い通りにならない』ことにあるといわれています。

たとえば、到着時間を決まっているのに、渋滞でそれができない¨。思い通りにならないわけですから、イライラしてしまうでしょう。

逆に、あきらめが良い人や切り替えが早い人は、ストレスを受けにくいでしょう。

『渋滞になったから予定時間を過ぎてしまうけど、仕方がない』この考えができる人とそうでない人では、『イライラの度合い』がまったく違います。

イライラしやすい人やストレスを感じやすい人は、一度『なぜイライラしてしまっているのか』原因を探ってみてください。きっと今までよりも、イライラを感じにくくなるでしょう。

2.イライラを簡単チェック

ストレス イライラ チェック

自分がイライラしやすいタイプか、簡単にチェックすることができます。

・世間の規律に従うべきだ。
・物事は納得いくまで突き詰める。
・自信がある。
・人の気持ちを誤解しやすい。
・強いコンプレックスを抱えている。
・リーダー的役割が向いている。
・小さな不正でも見逃せない。
・好き嫌いがはっきりしている。
・自分をもっと評価してほしい。
・自分ルールを大事にしている。
・人の言うことを素直に聞けない。
・言いたいことははっきり言う。

これらの質問に、あなたはいくつ当てはまりますか?

このなかでストレスが溜まりやすくイライラしやすい人は、

『規律に従う人』
『納得いくまで物事を突き詰めたい人』
『自信がある人』
『小さな不正も許せない』

などです。

ひと言でいえば、「諦められず頑固な人」や「融通が利かない人」です。
よく言えば「真面目な人」悪くいえば「頑固もの」ということになりますね。

こういった人はストレスを抱えやすく、イライラしやすいでしょう。

スポンサーリンク

3.イライラを軽減するには

ストレス イライラ チェック

『諦めが効かない人』は、どうしてもイライラしやすいため『諦める』ことを意識しましょう。

諦めないというのは長所であって、決して悪いことではありません。『絶対諦めない』という強い気持ちはときに、融通が利かずストレスになります。

イライラを軽減するためには、『諦める』『諦めない』のバランスが重要になります。
『なんでも思い通りに…』という諦めない気持ちは、自己中心的になりマイナスです。

完璧にイライラをなくすことはできませんが、『まぁいっか』『しょうがないな』と思えるくらいがちょうど良いでしょう。

 

渋滞や悪天で交通事情が乱れたとき、やはりイライラしてしまう人が多いと思います。
その後の予定もあって、考えるとイライラするのだと思いますが、自分だけが巻き込まれたわけではありません。

周りにいる人たちも、「その後の予定があって、ここにいるのだ」と考えがシフトするば、そんなにイライラはしないでしょうね。

ある番組で所ジョージさんが、ストレスは溜まらない。「自分を過信しすぎているから、ストレスが溜るんじゃないか」と言ってました。自分中心に考えず、周りも見えるようになったら、ストレスは軽減されるということですね。