それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

青森ねぶた祭り2016年日程!ハネトの衣装販売先とレンタル

      2016/07/08

青森ねぶた祭り 日程

http://blogs.yahoo.co.jp/ymmt0417/4881980.html

東北の短い夏をもっとも暑くしてくれるのが、毎年8月に開催される「青森ねぶた祭り」です。

1980年には国の重要無形民俗文化財に指定され、毎年200万人もの人々が訪れる日本屈指の祭りです。

そんなお祭りに参加したいというあなた、ハネトの衣装を準備しましょう。

スポンサーリンク

青森ねぶた祭り 由来

青森ねぶた祭り 日程

青森ねぶた祭りの原型は、「七夕祭りの灯籠流し」だといわれています。

奈良時代に中国から伝えられた七夕祭りと津軽にもともとあった精霊送りなどの風習が一体化し、
紙や蝋燭が普及されて灯籠が生まれてやがて人を模るようになったと考えられています。

「ねぶた」とは、東北信越地方の「ネンブリ流し」、関東地方の「ネブチ流し」などが由来だと考えられています。

青森ねぶた祭り 見どころ

青森ねぶた祭り 日程

http://www.aptinet.jp/Detail_display_00000015.html

青森ねぶた祭りの見どころは、なんといっても巨大な「ねぶた」でしょう。

台車に載せられると高さ5メートル、幅9メートル、奥行き7メートル、重さ4トンにもなる「ねぶた」は、腕自慢のねぶた師によって精巧に作られています。

もともとは、町内会などで手先の器用な人が仕事そっちのけで作っていました。次第にその技術は高められて、自然と専門のねぶた師が生まれていったのです。

1台の「ねぶた」を作るには3か月の期間が費やされ、費用は2000万円もかかるといわれています。

青森ねぶた祭り 日程とスケジュール

青森ねぶた祭りは、毎年8月2日~7日の6日間、開催されています。8月1日には、前夜祭があるので、実質は7日間のお祭りですね。

青森ねぶた祭り 2016年8月2日(火)~7日(日)

スケジュール

・8月1日 前夜祭 18:00~21:00頃(会場:青い海公園)

浅虫温泉花火大会 19:00~20:40頃(会場:浅虫温泉)

・8月2日 19:10~21:00 子どもねぶた/大型ねぶたの運行(約15台)

・8月3日 19:10~21:00 子どもねぶた/大型ねぶたの運行(約15台)

・8月4日~6日 19:10~21:00 大型ねぶたの運行(約20台)

*6日は、ねぶた大賞他各賞などの発表と「受賞したねぶた」が見れます。

・8月7日 13:00~15:00 大型ねぶたの運行(約20台)

19:15~21:00頃 青森花火大会(約11000発)/ねぶた海上運行(会場:青森港)

有料観覧席 情報 6月下旬に告知、販売は7月上旬です。

・くわしくは公式HP:青森ねぶた祭り

スポンサーリンク

ハネトに参加する方法は?

青森ねぶた祭り 日程

http://fotopus.com/photocon/hot_tohoku/

公認衣装を着ていれば、誰でもハネトに参加ができます。

1台の「ねぶた」には、500~1,000人、最大2,000人ともいわれる踊り子がいます。

この踊り子はハネト(跳人)と呼ばれ、花笠をかぶり公認衣装を身に着けていれば、登録や受付などをすることなく当日自由に参加できるようになっています。

ハネトは、「ラッセラー!」という威勢の良い掛け声とともに激しく飛び跳ねるのが特徴です。

誰かが「ラッセラー!ラッセラー!」と叫べば、どこからともなく誰かが「ラッセラッセ ラッセラー!」と間髪入れずに返してくることで祭りの一体感が生まれます。

この「ラッセ」とは、「(酒かろうそくを)いっぱい出せ」という意味が語源だといわれています。

ハネトの衣装(公認衣装)の販売先・レンタル

青森ねぶた祭り 日程

http://wsconet.jp/1246940567943/

ハネトの衣装の購入は10000円ほどで、レンタルなら4000円程度です。

ハネトの衣装は、10000円程度で青森市内のデパートなどで売られています。4000円程度でレンタルすることも可能ですよ。

ハネト衣装購入・レンタル一覧

白地の浴衣に、赤やピンクの鮮やかなタスキを肩にかけ、腰にはシゴキと呼ばれる飾り布と、水やお酒を入れるガガシコを結びます。

浴衣の裾を膝までたくしあげて、ピンクや青のオコシを付け、草履は豆しぼりと呼ばれる手拭いで縛って、激しく踊っても脱げないようにしておきます。

最後に頭に花笠をかぶって、手には扇子か団扇を持てばハネトの完成です。
ハネトの参加にあたって、ルールがあります。参加するなら、目を通しておきましょう!

ハネト参加方法とルール

ハネトの踊りは、思っている以上に激しいものです。ストレッチなどの準備運動で身体を十分にほぐしてから参加してくださいね。