それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

大曲花火大会2016日程!桟敷席チケットや倍率?便利な持ち物

   

http://www.goo.ne.jp/

http://www.goo.ne.jp/

秋田県大仙市大曲で毎年行われる「大曲花火大会」

世界で最も質の高い花火が打ち上げられることでも有名ですね。

正式な名称を「全国花火競技大会」と言い、明治43年から続く由緒ある花火大会です。

花火師が情熱とプライドをかけて製作した花火を自らの手で打ち上げ、競い合います。

数ある花火大会の中でも、多くの人が訪れる事で知られており、毎年全国から70万人を越える人が訪れています。

それだけ多くの人が訪れるのですから、当然会場は混雑を極め、席取りも激戦です。

大曲花火大会は、全国でも珍しい「昼花火」が見れるのも魅力の一つです。

スポンサーリンク

昼花火の魅力は?

134648347950313107024_oomagari-hiruhanabi-all

花火大会といえば、真っ暗な夜空をイメージしますが、昼花火の魅力は「色とりどりの煙」です。

綺麗な色の煙が形を変えながら、まだすこし明るい空を飾ってくれます。昼花火も競技大会の対象ですので、ぜひオープニングから楽しんでくださいね。

大曲花火大会 日程

開催日:8月27日(土曜日)

開催時間:昼花火-17時半/夜花火-18時50分

開催場所:秋田県大仙市大曲地区雄物川河畔

アクセス:(電車)JR大曲駅から徒歩30分/(車)秋田県大曲ICより10分

交通規制:あり

*テント設置が可能な駐車場が予約できます→テント設営可予約駐車場

 

大曲花火大会の桟敷席とチケット倍率

http://www.goo.ne.jp/

http://www.goo.ne.jp/

大曲花火大会には、有料の観覧席(桟敷席)が用意されています。いずれも予約して、抽選販売になります。

・定員6名のA席-23000円
・定員5名のC席-15000円
・定員1名のイス席-3000円

桟敷席の種類は3種類です。

事前に桟敷席のチケットを申し込んでおけば、席取りなしで、良い場所から花火を眺めることができます。

桟敷席はA席が23,000円、C席が15,000円と少々お高めですね。イス席なら3,000円とお安いので、お一人や少人数での観覧ならイス席でも良いでしょう。

この桟敷席のチケットですが、申し込めば必ず取れるというわけではありません。

予約は「電話・ネット・直接販売」の3つの方法で、いずれも抽選販売になります。

詳しくは公式HP→有料の観覧席(桟敷席)

今年で90回を迎えますが、85回大会では、なんと10倍近い倍率であったと言われています。桟敷席の中でもA席は非常に人気が高く、自力で引き当てるのはかなりの強運がないと難しいようです。

花火大会前・後に注意すること!

241392

ツツガムシに刺されないように、虫よけスプレーを塗布して出かけてくださいね! 花火大会当日は、必ずお風呂に入り、着ていた服も早めに洗濯をしましょう。

花火会場に入る前に、入念に虫よけスプレーやクリームを塗っておいてくださいね。花火観覧会場及び河川敷駐車場は「ツツガムシ」が生息しています。

薬剤を散布して害虫駆除をしていますが、河川敷は広大なため限界があります。

ツツガムシとは小さいダニの一種で、ほとんどは無害ですが、ごく一部にツツガムシ病の病原体をもっている場合があります。

そのツツガムシに噛まれると「頭痛、発熱、発疹」などの症状が1週間から10日後くらいに現れます。症状が現れれば、すぐに病院に受診しましょう。

花火大会の当日に着ていた服は、すぐに洗濯をして、必ずお風呂に入り洗い流すようにしましょう!

スポンサーリンク

花火大会 持っていきたい便利グッズ

137398

・雨具(カッパ/折りたたみ傘)
・着替え(Tシャツなど)
・虫よけスプレー
・防寒具

花火大会に行くときは、天気予報をチェックすると思いますが、念のためカッパや折り畳み傘などの雨具は持参しておきましょう。

野外なので雨宿り出来る場所は少ないですし、多くの人が少ない軒に雨宿りのために同時に押し掛けることになってしまいます。雨具があれば、そんなときも安心ですね。

天気が怪しいと言う場合は、Tシャツ一枚でも良いので着替えも用意しておくと良いでしょう。

虫除けスプレーは必ず持参しましょう。せっかく塗ってた虫よけも汗で流れてしまいます。こまめな塗り直しが必要です。

大曲は夜になると冷え込みます。長居をする予定がある方は防寒具を持っていくと良いでしょう。防寒具と言ってもジャンパーやジャケットは、さすがに大袈裟ですね。

不要であればバッグの中に仕舞っておけるような、薄手のカーディガンやストールがあると便利ですよ。

関連記事:花火大会を選ぶ基準はなに?場所取りに必要なものや便利なもの!