それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

白露の意味は?2016年はいつ?二十四節気って何?俳句も紹介

   

白露 意味 二十四節気 

白露(はくろ)とは、季節を表す言葉として知られていますね。

「白」と「露」という漢字からわかるように、少し肌寒くなった秋、「草花や若草などに朝露」が見られる時期を指しています。

俳句などでも、秋の季語として使われています。

言葉としては知っていても、意味や白露の期間などは知らない人が多いのではないでしょうか? 白露を使った俳句もご紹介していますよ。

スポンサーリンク

二十四節気(にじゅうしせっき)とは

白露 意味 二十四節気 

二十四節気は1太陽年を24等分し、それぞれに季節を表現する名称をつけたもののことです。

二十四節気は中国の戦国時代に季節を春夏秋冬の4つに区分し、太陰暦により生じる季節のズレを修正するために作られました。

二十四節気は、1年は12の『中気』と『節気』によって表現されます。二十四節気をさらに三つに分けた『七十二候』という分類も存在しています。

中国の気候に基づいて名づけられているため、日本の気候には一致しにくい名称も存在しています。

・春=立春→雨水→啓蟄→春分→清明→穀雨

・夏=立夏→小満→芒種→夏至→小暑→大暑

・秋=立秋→処暑→白露→秋分→寒露→霜降

・冬=立冬→小雪→大雪→冬至→小寒→大寒

 

白露の意味は?

白露 意味 二十四節気 

江戸時代に編纂(へんさん)された太玄斎の著書『暦便覧』によると、「陰気やうやく重りて、露にごりて白色となれば也」と説明されています。

白露は「草の葉に白い露が結ぶ」という意味になります。

これは夜中に大気が冷え込み、朝露が草花に宿る様子に由来しています。

白露は空が高くなり、本格的な秋の到来を感じさせる時期です。日中は暑さが残るものの、朝夕の涼しさに肌寒さを感じるころですね。

日本人は「白」というと「雪」を連想する人が多いでしょう。

中国では、春秋戦国時代に生まれた陰陽五行思想において「白」は「秋」を示す色とされており、白露もまた秋の表現として使用されているのです。

白露はいつ?

白露 意味 二十四節気 2016年の白露は、9月7日です。期間は、2016年9月7日~21日までとなります。

白露は、二十四節気の第15に位置する季節で「八月節」、すなわち旧暦の7月後半から8月前半にかけてを指します。

毎年9月7日か8日くらいが白露の日付となります。

現在の暦では、9月7~8日から次の節気である『秋分』の前日までの期間となります。

スポンサーリンク

白露を使った俳句

白露 意味 二十四節気 

白露は季語の一つであり、かつては白露という誌名の俳句誌も刊行されていました。白露を使ったさまざまな俳句をご紹介します。

・白露とて紫式部実をかかぐ(井口初江)

・回覧板まはつて戻る白露かな(吉弘恭子)

・心臓へくすりのとほる白露かな(神蔵器)

・水晶の珠数の音冴ゆる白露かな(稲次登美子)

・白露けふトラムに揺られ朱雀門(増田一代)

・つくづくと仰ぎ白露の空の藍(大橋敦子)

・ボンゴレを巻いて白露の日と思ふ(熊川暁子)

・人悼む筆を起こせし白露かな(山田弘子)

・片減りの墨の気になる白露かな(渡部節郎)

・快晴の白露の一日授かりぬ(稲畑汀子)

・献上の音の白露となりにけり(栗栖恵通子)

・余呉の湖光り白露の俳話かな(山田夏子)

・白露の日召されし父の形見かな(稲畑廣太郎)

・龍神の両神山に白露かな(金子兜太)

・目の中の睫取り出す白露かな(中原幸子)

 

いかがでしたか?

暑かった夏が終わり、日中の日差しが変わる。朝晩が過ごしやすくなり、「ちょっと肌寒いな」と感じるころが「白露」ということですね。

二十四節気のように1年を24等分して表した言葉、その中でも聞きなれない言葉がありますね。七十二候となると、もっとすごいことになりますね。

趣のある言葉の意味に興味を持ち、知ることでよりその季節を楽しめるのかもしれませんね。