それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

岸和田だんじり祭り2016日程!やりまわし見物と伝統グルメ

      2016/08/02

岸和田だんじり祭り 2016 やりまわし グルメ

https://www.city.kishiwada.osaka.jp/soshiki/3/danjiri.html

岸和田でしかみれないど迫力の「やりまわし」

勇ましい男たちがものすごいスピードで走りながら、だんじりを曳く。そのままのスピードを緩めることなくコーナーを曲がる「やまりまわし」

鋭い真剣な眼差しは、重さ4トンのだんじりを一丸となって操ろうとする雄雄しい姿でもあります。

岸和田だんじり祭りは、一度みると忘れられない光景ですよ。せっかく岸和田に来たなら、伝統の料理も堪能してくださいね。

スポンサーリンク

岸和田だんじり祭り 由来

岸和田だんじり祭り 2016 やりまわし グルメ

岸和田だんじり祭りは、その名の通り大阪府岸和田市で行われる祭りで、「旧市の祭り」と呼ばれることもあります。

260年前、町方であった茶屋新右衛門が当時大坂で行われていた祭から着想を得て、当時の岸和田藩主に牛頭天王社の夏祭りで献灯提灯を灯したいと懇願したのが始まりとされています。

元禄16年(1703年)、岡部長泰という当時の岸和田藩主が伏見稲荷大社を岸和田城三の丸に勧請し、五穀豊穣の祭りとして始まったものとする説もあります。

岸和田だんじり祭りは、元々は関西で行われる「一地方」の祭りでしかありませんでした。

昭和後期頃からメディアで紹介されるようになり、知名度が高まったことでその名が知れた有名な祭りとなったのです。

岸和田だんじり祭り 3つの見どころ

岸和田だんじり祭りは、春木だんじり祭りと同日セットで開催されます。

この際、南北は3,5キロ、東西は1キロの範囲で交通規制が敷かれることになります。祭事における交通規制としては国内最大規模になります。

岸和田だんじり祭り 2016 やりまわし グルメ

http://blog.goo.ne.jp/tora003/m/201109

・やりまわし

岸和田だんじり祭りの最大の見どころは、加速した『だんじり』を直角に方向転換させる『やりまわし』です。

・だんじりの前方から伸びる100mほどの2本の綱
・約500人の曳き手がいっせいに走ります。

通常のお祭りでは角を曲がるときに、山車やだんじりは速度を落としてゆっくりと慎重に周りますが、岸和田のだんじりは、直線からきたスピードを保ったまま、直角に近い状態で角を曲がります。その光景は、「凄い」のひとこと!

見ているほうは、だんじりがバランスを崩さないかハラハラし、だんじりに乗ってる大工方が落ちないかドキドキです。

みごと回りきった光景は圧倒され、「おぉぉ¨」という歓声が響き渡ります。

4トンもの重さがあるだんじりを簡単そうに操作させている姿は圧巻です。

例年、コースの曲がり角は大勢の参加者で溢れかえりますが、衝突事故やケガ、死者がでることもあります。関係者や警察の指示に従い、安全に見物をしてくださいね。

岸和田だんじり祭り 2016 やりまわし グルメ

http://wadaphoto.jp/maturi/danjiri1.htm

・大工方


だんじりの上にいる「大工方」は見ていて落ちないか、ハラハラしますが、雄々しく屋根の上で舞い踊る姿は、本当にかっこいいですね。

網元と呼ばれる曳き綱の付け根部分を持つ人が、走行ラインと速度を決定します。

大工方はなにをしているかというと、大声で指示を出して方向転換させているのです。

それぞれの人が役割を持ち、呼吸を合わせることであの大迫力の「やりまわし」ができるのです。

岸和田だんじり祭り 2016 やりまわし グルメ

http://www.kanmatsu.jp/danjiri.html

・だんじりの彫刻

『だんじり』には職人の手による非常に精緻な彫刻が施されており、その鑑賞も岸和田だんじり祭りの見どころの一つとされています。

休憩などで停止している最中に申し出れば、『だんじり』を近くで見せてくれるところもあります。せっかくお祭りに参加したなら、ぜひ見てくださいね。

9月 岸和田だんじり祭り 日程

岸和田だんじり祭り 2016 やりまわし グルメ

http://sangasaijiki.seesaa.net/article/376790312.html

宵宮と本宮のスケジュール

【宵宮】開催日:2016年9月17日 土曜日 *雨天決行

朝早くから宵宮はスタートします。曵き出しも人気なので、見物人は多めですよ。

・6時~ 7時30  曵き出し

・9時30~11時30  午前曵行

・13時00~15時00 駅前パレード

・15時00~17時00 午後曵行

・19時00~22時00 灯入れ曵行

【本宮】開催日:2016年9月18日 日曜日 *雨天決行

・9時00~12時00 宮入り

・13時00~17時00 午後曵行

・19時00~22時00 灯入れ曵行

・例年の人出: 50~60万人
・最寄り駅: 南海 岸和田駅 (岸和田駅は混み合うので、蛸地蔵(たこじぞう)駅で下車、徒歩でも良い)
・駐車場: なし
・交通規制: あり

 

■だんじり祭りは、「宵宮と本宮」の前に「試験曳き」というものがあります。宵宮・本宮の本番にむけて、だんじりに問題はないか、チェックしているということです。いわば、テスト運転ですね。

試験曳き スケジュール

開催日:

2016年 9月4日 日曜日

2016年 9月16日 金曜日

時間: 2時00~4時00

例年、試験曳きは、このような日程になってます。

・1回目・・9月の第1日曜日 (9月1日が日曜日の場合は第2日曜日)
・2回目・・祭り前日

2時から曳行開始となりますが、1時30すぎには曳行がはじまっているそうです。少し早めに出かけると良いですね。

曳行時間は短いですが、本番さながらの勢いがある「やりまわし」が見られます。本番よりは人出も少ないので、こちらを好んで見る人もいるそうですよ。

岸和田だんじり祭り 穴場はどこ?

じっくりとだんじりを鑑賞したいなら、「春木地区」がおすすめ! 岸和田魂に違いはありません。

岸和田だんじり祭りと春木だんじり祭りは、「岸和田地区」と「春木地区」の二カ所で行われます。

春木川を境界として、

↑北側が春木地区(弥生神社周辺)

↑南側が岸和田地区(岸城神社、岸和田天満宮周辺)

岸和田地区は、祭りの当日はかなりの混雑します。

特に「岸和田駅周辺、岸和田城周辺、商店街、紀州街道のS字」などの有名なポイントは、相当な人込みが予想されます。

岸和田地区は城下町とすると、春木地区は下町といった風情の落ち着いた街並み。

岸和田だんじり祭りのメインは岸和田地区であり、参加者のほとんどは岸和田地区に集まります。

春木地区は華やかさという点では岸和田地区より劣るものの、『だんじり』や『やりまわし』の熱気は決して引けを取るものではありません。

近くで『だんじり』が見れるスポットも多いので、じっくりと『だんじり』を鑑賞したい方は、春木地区へ行くのをおすすめします。

10月 岸和田だんじり祭り 日程

岸和田だんじり祭り 2016 やりまわし グルメ

http://yagura.fan-site.net/jiguruma-kikou/190527-kishiwada-minami-uemachi/p.htm

9月に行われるだんじり祭り、「9月祭礼」が一般的には有名ですが、10月にも「10月祭礼」と呼ばれるだんじり祭りが岸和田であるんです。

・9月の岸和田だんじり祭りは、海側地域が中心
・10月の岸和田だんじり祭りは、山側地域が中心

10月のだんじり祭りは規模が少し小さく、観光客は少なめ。やりまわしの迫力は変わらないので、見物するには穴場ですよ。

10月 試験曳き 宵宮 本宮スケジュール

試験曳き: 2016 10月 2日(日) 13時00~17時00

宵宮: 2016 10月 8日(土)  6時00~22時00

本宮: 2016 10月 9日(日)  7時00~22時00

スポンサーリンク

岸和田 伝統グルメ

岸和田だんじり祭りに参加したなら、伝統のグルメも堪能しよう!

岸和田だんじり祭り 2016 やりまわし グルメ

http://r.gnavi.co.jp/7x18szat0000/syokuzai/1/

・渡り蟹/泉だこ

岸和田だんじり祭り 2016 やりまわし グルメ

http://shop.plaza.rakuten.co.jp/turtle/diary/detail/201309140000

・関東煮

岸和田だんじり祭り 2016 やりまわし グルメ

http://kishibura.jp/blog/mama2/cat201

・氷くるみ-くるみ餅とくるみ飴をつかった氷(店舗によって、甘さも違います)

岸和田だんじり祭り 2016 やりまわし グルメ

http://misaki.naganoblog.jp/e490101.html

・水なす-泉州地方産のみずみずしいフルーティな茄子

岸和田だんじり祭り 2016 やりまわし グルメ

http://takoyakikun1.blog123.fc2.com/blog-entry-127.html

・かしみん焼き-お好み焼き風で生地がパリパリしてます。

岸和田だんじり祭りの日は、各家庭で「関東煮、わたりがに、くるみ餅」を準備してお客様をおもてなしするそうですよ! ぜひぜひ、食べてみてくださいね。