それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

子供が習い事をやめたいと言ったら?継続期間と成果を感じる時期

      2016/01/24

習い事

習い事をせっかく始めたのに‥子供が辞めたいと言ったらどうしますか?

将来や子供の成長を考えて始めたのに、あれだけやりたいって言ったからやらせたのに、簡単にやめさせていいのでしょうか。もちろん理由も聞いてみますが、説得するのか、様子を見るのか、親としては悩むところですね。

子供が嫌だと言った時の親の対応はどうすれがいいのでしょうか? 習い事別の継続期間や成果を感じ始めた時期などもまとめてみたので参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

「辞めたい」と言われた時に親が考える6つのこと

習い事

子供に「習い事をやめたい」と言われたことがある親は約40%と少なくない実情。1度始めた習い事をできるなら続けてほしいと親なら思いますよね。

親の対応(順位別)
1.相談と説得をして、そのまま継続(50%)
2.様子を見る(20%)
3.辞めさせた(30%)

実際の親の対応は約70%は継続させるように説得しているようです。

1.今やめると何もかも中途半場になるじゃない。

「何の成果もでていないのに、月謝がもったいない。」
「そんなことでやめると我慢(忍耐)が身につかない。」
「もっと目標をもってやれる子になってよ。」

確かに習い事を初めて数週間~数か月で辞めたいと言われたら考えものですね。合う合わないもわかならいまま「逃げ癖」がつく可能性もあります。自分から始めたいと言ったら尚更ですね。

習い事を始める前や嫌だと言われたときに、子供の意見も聞きながらじっくりと話し合いをしましょう。その時に目標を決めてはいかがでしょうか? 
「〇級になるまで」「発表会にでるまで」「最低〇か月は続けよう」
その課題をクリアした時に、もう一度話し合いをして決めても遅くはないはずです。

習い事も続かないなんて、仕事も続かないんじゃない‥
そう考える保護者のかたもいるみたいですね。「継続」や「忍耐力」は習い事でしか得られないものではありません。人間関係や日常の生活でも十分に身に着けられます。それよりもルールを守り結果を達成したなら、本人の意志を尊重してほしい。課題をクリアした結果後の決断も子供の成長のひとつなのではないでしょうか?

2.子供の言った理由は本当か?

親に本心を言うには勇気がいります。否定や同調など得られないと思っているからかもしれません。特に小さい子供は自分の思いを言葉にするのは難しいですね。「コーチが自分には冷たい気がする」「00ちゃんが意地悪をする」
実際は習い事が嫌ではなく、周りの環境が嫌になっているかもしれません。

3.いくつも習いすぎ

何個も習い事をしているなら、消化不良になっているかも。学齢によっても塾や部活などで時間や体力がいっぱいいっぱい。これは本人との話し合いで決めるのがベストです。

4.親が成果を求めすぎ

大好きな習い事でも、親のプレッシャーで嫌になっているかもしれません。「今度、楽しみにしているよ」親としては何気ない言葉でも、お子さんにとっては「失敗したら、親が悲しむ」「期待を裏切りたくない」と思っているのかも。逆に見てくれていることで伸びる子供もいるので、お子さんの性格を少し考えてみてくださいね。

5.本人の興味がなかったのに始めた

幼少期にはよくあることですね。これについては本人意思で始めた訳ではないので、子供の意志を尊重してもいいかもしれません。

6.後押しをしてほしいだけ‥

どんなにがんばっても、レギュラーになれなかったり、結果が出なかったり、挫折を感じることはありますよね。
「次、頑張ればいいじゃない、○○はすごく良かったし」慰めてほしい¨そんなときもありますよ。

スポンサーリンク

習い事の継続期間

習い事小学校に入ると80-90%の人が習い事をしています。

6年以上続けている割合が最も高かったのは¨
音楽系(ピアノ、オルガン、バイオリン)-70%
英語、英会話-50%
水泳、サッカー-30%
習字-30%

習い事の成果を感じる時期

7e0497e3a12325ad2928242840ea6c7d_s

「2年くらい」でなんらかの成果を感じる
小学校中期(小3.4)くらいの保護者は、「2-4年」で何らか成果を感じている人が60-70%います。なかでも「英語、サッカー、音楽」は2年以内に感じている人が多く、比較的に早く成果がみられるようです。

うちの子供が年少(現在は年中)のころから英語を習っていて、ちまたに溢れる英語の看板に興味を示している姿をみると吸収力が早いなと感じます。私はそろばんを6年間習っていて、ここぞというときの「集中力」は養われたと思っています。

私自身は人生において習い事を「+アルファ」なことだと思ってます。基本的には辞めてもいいのでは‥と感じています。親(人)の顔色をみて、自分の感情を押し殺すような子供になって欲しくない。周りの環境にとらわれず、自分と向き合ってくれる両親。それはきっと子供にも安心感を与え、親子の絆も深まるのではないでしょうか¨そんな親子関係が理想ですよね。