それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

チャドクガに刺されたときの症状と適切な処置!接触経路を知ろう

      2016/02/04

チャドクガ

チャドクガって知ってますか?
チャドクガ(茶毒蛾)というのは名前の通り、毒を持つガの一種。北海道以外の日本各地に分布しており、日本の代表的な毒蛾です。

植え込みや生け垣などに幼虫が発生して、庭木のお手入れ時に刺される被害も多くあります。人を刺すだけではなく、園芸植物にも害を及ぼすので厄介な虫なんです。そんな身近なところにいるチャドクガとはどんなものなのでしょうか? 刺された時どうすればいいのか? 対処方法などまとめました。

スポンサーリンク

チャドクガに刺された時の症状

チャドクガ

http://photozou.jp/photo/show/20342/84607030

一般的に毛虫は幼虫のときのみ害を与えるもの多いのですが、チャドクガは卵から成虫になっても毒針毛をもって害を与えてきます。

【毒毛針にさされると】
1.チャドクガの針は鱗粉(リンプン)のように見え、この粉に触るだけでかぶれる。
2.針が刺さると数分~数時間で強いかゆみと共に炎症が起こる。
3.患部が赤く腫れあがる。
4.ひどくなれば全身に広がり、全身じんましんの症状が2~3週間も続く。

「 チャクドガは刺された瞬間の感覚はない」のですが、数時間後には上記のような症状が出るので症状が現れた場合は速やかな処置が必要です。 

人は一度この毒に接触すると体内で抗体が形成され、再び刺されるとアナフィラキシーショックというアレルギー反応を引き起こすことがあります。何度も刺されるとその危険度は増します。一度刺されたことがある人や複数回刺されたことがある人は迅速な対応が必要なります。 

関連記事:毛虫に刺されたらどうする?種類よって異なる症状と対処方法

チャドクガに刺されたら‥適切な処置

チャドクガ

http://www.usamofu.com/entry/2015/04/25/195129

 絶対にしてはいけないこと‥それは、かゆくても掻かないでください。

掻いたりこすったり、虫刺されの薬や軟膏はつけないでくださいね。それよりも先にすることがあります。

【適切な処置】
1.ガムテープやセロテープなどを患部に貼っては剥がすを繰り返し、毒針毛を抜く。
患部にテープを強く押し当てると針が皮膚の奥へと進みます。そっと押さえて剥がしてください

2.強いシャワーや流水で勢いよく流します。

3.薬を塗ります。
抗ヒスタミン軟膏や抗ヒスタミン含有のステロイド軟膏を使用すると良いです。アンモニアはチャクドガの毒には効きません。

・水ぶくれができたり、範囲が広がってきた場合は早急に皮膚科にいきましょう。
・もし毒針毛が目に入ったら、水で十分に洗い流すことが大切です。その後眼科を受診して下さい。

スポンサーリンク

チャクドガとの接触経路を知ろう

 チャドクガ 散歩

家族の誰かが被害にあったなら、二次感染を防ぐために接触したであろう場所を探ることは大切です。
家の庭木なら毛虫の駆除が必要ですし、ペットならその時期の散歩コースを変えることで解決できます。

チャクドガとの接触経路には様々なものがあります。

・チャクドガの本体(成虫・幼虫・卵)に直接触って刺されるケース
・チャクドガの幼虫がいる植え込みなどに触れて、飛散した毒針に触れてしまうというケース
・庭などで知らずに卵の付いた葉に触れてしまうというケース
・風にのって運ばれて来た毒針が衣服に付いて、それに触れて間接的に刺されるというケース
・ペットの毛に毒針が付着している場合には、ペットを撫でただけで被害にあう。

今まで毒毛針の被害に遭ったことはないですが、通勤ラッシュの電車に乗り合わせたときに、男性の首に毛虫がついてました。市内で木も少ないのに、落下してきたのでしょうか? 
今回色々と調べてあの時の毛虫はチャドクガではなかったですが、もしそうなら大人数の人が被害に遭ったことになりますね。本当にどこで被害にあうかわからないので、知識として持っていたほうがいいと思いますよ!