それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

入学祝いの金額と渡す時期?添えるとよい一言メッセージ文例

   

入学祝い

「入学、入園のお祝いはいつ渡すのがいいの?」
「やっぱり、卒業式が終わってからよね?」

入学祝いは一般的には甥っ子や姪っ子などの親族だけに渡すことが多いようです。でも、家族ぐるみのつきあいの人や友人にも「もらったり、あげたり」することもありますよね。

その時、入学祝いを渡すのが早すぎたり、遅すぎたりすると、相手との気持ちのズレを感じるかもしれません。

「お祝いを渡すとき、祝儀袋だけになっていませんか?」

本人に言葉がけできればいいのですが、なかなか会う機会がない。ほんとうに御祝したい気持ちも、祝儀袋だけでは上手く伝わらないかもしれません。

入学祝いと一言メッセージ
その言葉がズンと刺されば、お金よりも心に響くかもしれません。

入学祝いのお金と渡す時期、一言メッセージ文例を年齢別に書いたので参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

入学祝いの渡す時期はいつ?

入学祝い

3月初旬~下旬(3月中)が最適です。遅くても入学式の1週間前までにお祝いを贈るようにしましょう!

入園、入学式の前後は、やはり忙しい。できるなら3月初旬~中旬ころに渡すのでいいでしょう。
気持ちの問題なので、「この時期までに渡さないのは非常識」ということにはなりません。もし自分の子供に入学祝いをもらっていたら、お返しするのがマナーですよ。

入学式の前には卒業式がありますが、「卒業式も終わってないのに、入学祝いを渡しても大丈夫?!」と気になりますよね。でも、大丈夫です。卒業祝いと入学祝いを兼ねて渡してもいいでしょう。

兄弟がいる場合は、一人目にお祝いをしたら二人目、三人目にもお祝いをするのが一般的な礼儀です。子供の人数が多くなると、大変になるのでいい関係の親戚なら双方で話し合って決めてもいいですね。

お祝いのお金を渡し方

お金を入れる祝儀袋は「赤白」の水引(ヒモ)で「リボン結び」の物を選んでくださいね。何度あっても良いお祝いごとには蝶結び、何回も結びなおしができるというのが理由です。

「御入学(園)御祝」/「御進学御祝」を上に書き、下に送り主の名前

入学祝い入学祝いの相場

一般的な相場は「3000~10000円」です。

入学祝いの相場は子供の年齢、おくる側の年齢(20代や40代など)やおくられる側の間柄(友人、知人)などによっても違います。

先にお祝いを頂いていたら、同額かそれを参考にしてくださいね。

間柄別
・親族間 1万円~数万円
・友人知人 3000円~5000円

年齢別
・20代 3000~5000円
・30代 5000~1万円
・40代以降 5000円~1万円

子供の年齢
・幼稚園 3000円
・小学校 5000円
・中学校 5000円~1万円
・高校  5000円~1万円
・大学  1万円~数万円

お祝いの渡し方

直接会って渡す

子供の顔を見ながら、直接会ってお祝いを渡すのが一番いいですね。幼稚園、小中学校の子供なら、直接親に渡すか、親のいる前にしましょう!

入学祝いの渡す時期は、3月中がいいと書きましたが、入学後1か月くらいまでは良しとされているので、4月に合う予定があるならその時でも良いです。相手に入学祝いを渡すその旨を伝えておくのもいいですね!

現金書留でおくる

御祝を郵送するなら、宛名は「子供の親」にしましょう! 高校生以上なら本人でも良いと思いますが、入学の御祝を渡したりもらったりする関係は、親同士のつきあいで成り立っているものですよね。

宛名をどうするかで悩んでいるなら、郵送の宛名は親名義で書き、祝儀袋に子供の名前という風にしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

入学御祝!! 一言メッセージ文例

入学祝い

直接会って渡せないなら、一言メッセージを添えてみてはいかがですか? お祝いだけでなく、言葉があると喜ばれると思いますよ!

幼稚園
○○入学おめでとう!
・えやうた、かけっこなどたのしいことがいっぱいあるとおもいます。たくさんのおともだちをつくってね。
・えがおがいっぱいで000にいってるすがたがそうぞうできます。こんどあうときをたのしみにしてます。がんばってね!

小学生
小学校入学おめでとう!
・大きなランドセルを背負って頑張って行ってる様子が目に浮かびます。またお話をきかせてね!
・00くん(ちゃん)は明るく、楽しいのでたくさんのお友達ができると思います。お勉強も始まるけど頑張ってね!

中学校/高校
中学校(高校)入学おめでとう!
・初めて(新しい)の制服はどうですか? 小学校(中学校)のときとは変わり、部活に勉強に忙しくなるでしょう。身体を大切に頑張ってくださいね。
・人生の中で中学(高校)はいろんなことが思い出として残る時期です。何かに打ち込み、懸命になれれば大きな糧となるでしよう。充実した学生生活を送ってくださいね。

大学
大学入学おめでとう!
・希望していた学校に入学できたと聞いてます。何事にも一生懸命なあなたなら、どんなことでも超えていけるでしょう。応援しています。
・学生時代にしかできないこともたくさんあります。この期間を大切に大学生活を楽しんでください。

子供の成長の節目を祝って頂けるのは、親としてもうれしいですよね。それは相手も同じこと、新学期に向けてやる気が高まっているときにお祝いをしてあげましょう!