それ、知りたい!? お役立ちプログ

知りたい豆知識や便利な生活情報のまとめサイトです。

アンチエイジングに気を使っている人が選びたい洗顔石鹸の特徴

      2016/02/24

アンチエジング 洗顔石鹸

女性ならいつまでも若々しくいたい。
実年齢よりも少しでもいいから年下に見られたい。

最近は「エイジングケア、アンチエジング」といった言葉をよく耳にしますよね。この言葉、どういう意味かというと「加齢による老化に抵抗する/限りなく小さくする」と言う意味です。

年齢肌を改善して「いつまでもイキイキと過ごせる」ようにする。そのために女性がとる行動ということです。

あなたは肌年齢を気にしますか?

肌の調子がいいと化粧ノリもいいし、なんといっても気分がいいですよね。人から「肌がきれいね、ツルツルでつやつやしてる」と言われたら、やっぱりうれしいものです。

20~30代の女性で、すでにアンチエイジングを意識し始めている人もいるかもしれません。エイジングケアを始めるなら、まず「洗顔と洗顔石鹸」に注目してくださいね。

スポンサーリンク

肌のパワーを引き出す石鹸

アンチエジング 洗顔石鹸洗顔の基本は「しっかりと汚れが落ちる、肌に余分なものが残らない」ことです。「毛穴の汚れまでしっかりと落とし、余分な皮脂も落とす」「必要以上に皮脂をとりすぎない」この絶妙なバランスが石鹸はぴったりと当てはまるのです。

洗顔後の使用感で石鹸を選ばない人もいるでしよう。一時的に「肌のつっぱり」や「かさつき」を感じていまいます。洗顔フォームなどは洗い上がりもしっとりしていて、心地も良いですがそれが本当に肌にいい成分とは限りません。

その心地よくさせている正体は、化学物質であったり、石油系の油脂である可能性もあります。これでは肌本来が持っている、自然治癒力も劣化させてしまうのです。

関連記事:肌質に関係なく使える洗顔石鹸の選び方!洗顔フォームとの違い

高級な化粧水や化粧品を使うより、何よりも洗顔が最大のアンチエイジングであることを知りましょう。正しい洗顔方法は身につけてしまえば歯磨きと同じように習慣化されます。

洗顔石鹸は安価で購入できますし、その浮いたぶん化粧水や美容液などにお金をかけるのも十分にアリなのではないでしょうか?

関連記事:肌が変わる!知っておきたい洗顔石鹸の正しい使い方と顔の洗い方

洗顔石鹸でアンチエイジング

アンチエジング 洗顔石鹸

保湿成分のある洗顔石鹸を選びましょう!

肌には通常水分量をキープする役割がすでに備わっています。年齢と共に減っていくので、徐々に肌の水分キープが難しくなってきて、シワやたるみとして現れるのです。肌本来のパワーを引き出すために、保湿成分の入っている洗顔石鹸を選ぶようにしましょう。洗浄力加えてヒアルロン酸やコラーゲン、スクワランなどが配合されているものを選びましょう。

手作りの枠組み石鹸や完全無添加石鹸など、肌にとって優しいものもオススメですよ!

関連記事:無添加石鹸だから本当に安心なの?本物の洗顔石鹸を使ってみよう

スポンサーリンク

スーパーフードや天然素材を使った石鹸

アンチエジング 洗顔石鹸

ココナッツオイルから作られた洗顔石鹸などは天然素材のラウリン酸が含まれ、健康的な肌を手に入れることも出来ますし、
肌の衰えを予防することも出来ます。スーパーフードとしても有名なココナッツオイルの作用は、食べるだけじゃなくお肌にも影響を与えるんです。

皮脂膜のくすみをなくしてくれる洗顔石鹸もアンチエイジングには必須です。ホエイ(乳清)などを使った洗顔石鹸は「自然素材、食べ物」から出来ている安全なもので、老化の原因になる活性化酵素も抑制するなどお肌にも優れた効果を発揮します。

泥を使った洗顔石鹸は毛穴汚れをしっかり落とし、毛穴レスの肌へ導くでしょう。毛穴詰まりが無くなったら、潤いを毛穴の奥へ押しこむことができますね。

 

本当にシンプルなものから、美容効果の高いものまでたくさんの洗顔石鹸が売られています。選べるぶん、迷いますが安価ですし、洗顔として合わなくてもボティを洗ったり、手洗い用にしたりと消費できるのではないでしょうか? いろいろと試して、自分が効果を実感できる一品を探してみましょう!